HOME >Column
What's New

※まだご入会いただいていない方はぜひご入会ください(会員登録は無料です)。 
会員専用ページが閲覧いただけます。

会員登録ページはこちら 

 

【Vol.5】ARケミカルセッターの対象母材=(2014.05.27)
 今回は、ARケミカルセッターの対象母材についてのお話です。
対象母材により、ARケミカルセッターの適合タイプがあります。
使用できない場合もあれば、強度が落ちてしまう場合もあります。
また、当社の設計指針は対象母材を「普通コンクリート」として計算式を提供しておりますので、それ以外の母材を使用する際は、現場にて引張強度確認試験を行ってご確認ください。

 

【Vol.4】マーキングは大切=(2014.02.25)
 今回は、マーキングについてです。
ボルトへのマーキングは、過剰撹拌や撹拌不足の防止という非常に重要な役割があります。
過剰撹拌をすると、孔内の樹脂が外にあふれ出て、固着強度が落ちてしまいます。また、ずれが生じないよう、マーキングは実際に埋め込んでから行うようにしましょう。
安全な施工には、アンカー施工の品質が大切です。

 

【Vol.3】ボルトをななめカットする理由=(2013.12.17)
 今回は、ボルトをななめカットする理由についてご説明します。
カプセルタイプ製品の中で撹拌タイプ(AP、HPなど)のものはボルトをななめカットしなければなりません。・・・
カットしていないと撹拌がうまくいかず、硬化不良を起こす可能性があります。製品によって使用できるボルトが変わってきます。「使用するボルトと異形棒鋼の先端形状」の対比表を参考に選択お願いします。

 

【Vol.2】接着系アンカーの固着の仕組みとは=(2013.10.28)
 今回は、接着系アンカーの仕組みについてご説明します。
実は接着系アンカーの固着メカニズムは“投錨効果”と呼ばれるものでほとんどの固着力を得ています。・・・
接着系アンカーの施工はコンクリート穿孔後の孔内の清掃が非常に大切です。面倒くさい作業と思わず、確実な性能発揮のため、特に思いを持って施工していただきたいです!

 

【Vol.1】製品の保管ってどうするの?=(2013.08.05)
 皆様が日ごろ疑問に感じていても、「いまさらこんなこと聞けないよなぁ」とあやふやなままになっていることはございませんか?そういった疑問に対して、新入社員の目線から基礎知識を皆様と一緒に学んでいこうという企画が始まりました。・・・
初回は、「ARケミカルセッターの保管」について考えてみたいと思います。